This Archive : 2009年01月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.01.23 *Fri

スキー旅行に向けて その2

スキー旅行に向けてのお買い物、第2弾です。

今日届いたのは 絵文字名を入力してください

P1070591.jpg

サーモスのシャトルシェフ です!


ご存知の方も多いとは思いますが、これは 真空保温調理器 です。
フタを開けると中には専用の鍋が入っています。
P1070600.jpg


「なぜこれが必要なのか・・・?」、とみなさん思われることでしょう。
我が家、スキーに行く時はいつも明け方の出発となります。
よってマロンの朝ごはんは現地で食べさせることになります。
今までは夜中のうちに作っておいて鍋ごと持って行き、現地でガスコンロで温めて
食べさせていました。
「そこまでしなくても・・・」と思われるかもしれませんが、気候のよい時はここまで
しないのですが、さすがに真冬ともなるとマロンごはんも超冷え冷えなんです。
普段はがっついて食べるマロンも、超冷え冷えごはんはあまりおいしくないようで
食が進まないようです。


毎回ガスコンロを持っていき現地で温めるのもなかなか大変・・・
寒いのでなかなか温まらないし・・・
そこで考えたのが温かいまま持っていける 保温容器
最初は半分ほどの量を真空断熱の携帯マグ・ボトルなどに入れていこうと考えた
のですがどうせなら鍋ごと!、と思いこれになったわけです。


10分ほど煮込み保温容器の中に入れておけば具材も軟らかくなり、6時間後でも
65度以上の保温力があるそうです。
早速今日のマロンの夜ごはんをこれで作ってみました。
専用の鍋でいつものように煮込みます。
ちなみに今夜のメニューは【牛スジ肉入りおじや】です。
P1070631.jpg


ヒト用の調理の時は5分~10分ほどの煮込みで出来上がった時、具材がちょうど
良い具合に出来上がるそうですが、マロンには少し軟らかめの方がよいと思い
20分ほど煮込みました。


そして熱々のうちに鍋を保温容器の中へ入れます。
P1070633.jpg


すぐにフタを閉め、出来上がるまでは開けてはいけません。
(開けると保温力が下がってしまいます。)
フタには【おしらせ表示】があり、だんだんメモリが上昇していきました!
P1070634.jpg

P1070639.jpg

P1070643.jpg


今回は3時間後にフタを開けたのですが、鍋の中身は熱々でした!
具材も軟らかく煮えていました!
なかなか良い調理器具だと思います。
せっかくなので普段のマロンごはんでも使おうと思います!
スポンサーサイト
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.01.22 *Thu

スキー旅行に向けて その1

マーチンが年に一度もらえる 4連休 休
昨年は11月に取って 軽井沢旅行 をしましたが、今年の4連休は スキー旅行
と決めていたので、早速この1月に4連休を取りました!
25日(日)から28日(水)で前回行ってきたスキー場にまたに行ってきます jumee☆faceA6
そして、うれしいことにまた 銀ちゃん家 とご一緒させてもらえることになりました jumee☆faceA131
本当に楽しみです!!


さてこの スキー旅行 に向けてちょこちょこショップやらネットやらで買い物を
している私。
昨年スキー板と一緒にパンツは購入しましたが、ジャケットは購入せず10年前の
ジャケットを引き続き使用しました。
しかしどうしても新しいものが欲しくなり、スポーツ用品店に足を運んでしまい・・・


ジャケット購入です!
ちょっと派手なカラー・・・!?
マーチンに「もう少し歳を考えたら・・・?」と言われてしまいました・・・
P1070614.jpg


そしてネットで長靴を購入!
これでマロンと雪遊びもできるぞ~!
P1070615.jpg


あと3日寝たらまたスキー!
「楽しみだね~、マロン!」と声をかけながらマロンを見ると変な寝方をしてました。
クマの枕がマロンの上に・・・
私が置いたんじゃないですよ~。
たぶん右の布団の上にあった枕が落ちてきたんだろうけど、気にせず眠るマロン・・・
ちょっとおマヌケだなぁ jumee☆faceA59
P1070626.jpg
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.01.18 *Sun

やっぱり、【犬とスキー】最高♪ 後編

【Nゴンドラ】の中間駅、『湯の峠駅』で降りた私たち。
ほとんどの人が終点の『やまびこ駅』まで行くので、駅の周辺ゲレンデにはほとんど
人がいませんでした。


とりあえず最初なので『パラダイス連絡コース』という初級者コースへ。
P1070448.jpg


ここは林間コースのように平坦で、足で漕いで行かないと止まってしまうような所でした。
私は運動音痴で足だけでは漕げないタイプ。
なんとか漕ごうとはするんだけど、ぎこちなくて歩く形になってしまうんです・・・
こういう時は、「ストックがあればなぁ・・・」とつくづく思います。
そんな私を見てマーチンが一言、「マロンに引っ張ってもらえば!」と。
しかしマロンは走り始めたばかりでもう行きたいばかり!
急に走りだしたり力いっぱい引っ張るので、私にはリードさばきがうまくできませんでした・・・
よってすぐにまた交代となり、私は延々と15分ほど汗だくになって歩きました。
そんな私の前をマロンとマーチンはスイス~イと。
P1070450.jpg

P1070451.jpg


なんとか歩き終え『おびん平』という中継地点へ着きました。
景色がとっても良いです!
P1070453.jpg


ここから先は林間コースと中・上級者コースにわかれるのですが、平坦なコースは
もう嫌だったので中・上級者コースへ行くことにしました。
しかしこれがまた私にとっては地獄のようなコースと・・・
中級者コースは矢印↓このくらいの傾斜でまだなんとか私も滑れました。
P1070463.jpg


マロン&マーチンも難なく降りていきます!



しかしこの後の上級者コースはすごいんです!(初級者の私にとっては。)
最大傾斜32度!
コースが見えません・・・
P1070466.jpg


顔が青ざめる私をよそにマロン&マーチンは滑り始めます。
P1070467.jpg

P1070468.jpg


私も踏ん張りながら少しずつ降りましたが、もう膝・太ももがパンパンで途中で泣きたく
なりました・・・
でもマロンは余裕で楽しそう。
P1070470.jpg


滑り降りて改めて下から見るとこんな所。
もう二度とここは滑らない・・・
P1070474.jpg


休憩、休憩で1本を滑るのに2時間半くらいかかってしまいました。
ゴンドラ乗り場の所まで戻り、缶コーヒーを飲んでちょっと休憩。
マロンはたくさんの人に触ってもらえてご満悦です!
P1070477.jpg

P1070479.jpg

P1070484.jpg


1本目は本当にハードで滑っている時も「もう嫌だ~。」と思いましたが、滑り降りてひと
休憩するとまた滑りたくなり、もちろんマロンもまだまだ行きたそうだったのでもう1本
滑ることにしました。
この時は比較的ゴンドラも空いていて並ぶことなく乗ることができました。
P1070487.jpg


乗る時は一応犬連れということで他のお客さんとは別で乗せていただくんですが、2本目
のこの時は後ろに並んでいた男の人が「僕も乗ります!」と言って一緒に乗ってくれました。
いろいろお話もできてまた楽しいひと時でした。
マロンもこの男性にぴったり寄り添ってリラックスしています。
P1070490.jpg


2本目は終点まで乗ってみました。
午後からは天気もちょっと怪しく上の方は雪も降っていました。
P1070491.jpg


『上ノ平ゲレンデ』という初級者コースを2kmほど滑ります。
とっても滑りやすくて楽しいコースでした!


P1070508.jpg

P1070512.jpg

P1070521.jpg


マロンも楽しいのかなかなか足を止めません。
走り続けるのでもう舌がダラダラ。
P1070507.jpg


滑っている時もたくさんの人に声をかけられます。
P1070471.jpg


この日一番多く言われたのが、「救助犬ですか・・・?」という質問。
たぶんマーチンのウェアが赤色だったのでそう思われたんだと思いますが・・・
P1070524.jpg

P1070473.jpg


この後『おびん平』から林間コースへ進みました。
この林間コースは5kmほどあります。
でもなだらかな下りなので滑りやすかったです。
P1070528.jpg

P1070541.jpg




2本目も無事滑り降り、またお茶タイム。
ゲレンデ内にはたくさんのレストランがあります。
もちろん犬は入れないので外でいただきます。
店内にこんなサービスが!
P1070550.jpg


包丁もちゃんと置いてあります。
マロンと一緒にいただきました!
P1070551.jpg


【Nゴンドラ】は15時半で終了で、もう15時半を過ぎていたのでこれで滑りはおしまい。
でもまだマロンは遊び足らなさそうだったので、隅の方で少し雪遊びをしました。


顔がものすごいことになっています!
P1070558.jpg

P1070559.jpg


こんなマロンを見てまた人が集まってきました。
P1070564.jpg

P1070568.jpg


大阪から遊びにきていた男の子。
シェパードの女の仔を飼っているようで、とてもマロンをかわいがってくれました!
P1070570.jpg


あっという間に時間は過ぎましたが、とても楽しい1日でした!
やっぱり【犬とスキー】は最高です!!
しかし岩岳スキー場が禁止となった今、犬と滑れるスキー場はこの辺りではたぶん
このスキー場だけ・・・
ここも禁止になったら本当に悲しいです・・・
ですから行かれる方は必ずマナーを守ってほしいと思います!

・リードは必ず装着する
・フンの後始末は必ずする
 (おしっこをした場合は見えなくなるように埋めた方が良いと思います)
・一般の方に迷惑にならにようにする
 (周りをよく見ながら、特に後方にも注意をした方が良いと思います)

最低限のマナーですが、話を聞くとこのマナーすら守らない人もいるそうです。
悲しいことです・・・
あと周りの人に「犬連れですが、お願いします!」などと声をかけるのも良いと思いました。
【犬とスキー】をされるみなさん!
これからもマナーを守り、楽しいウィンターシーズンを過ごしましょう!!




COMMENT : 22  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.01.14 *Wed

やっぱり、【犬とスキー】最高♪ 前編

行ってきました! マロンとスキー!!

場所は長野県にある 某スキー場
(ごめんなさい。あえてスキー場の名前は伏せさせていただきます。)

とにかく楽しかったぁ~jumee☆faceA6

11日(日)の出来事で、ちと遅い更新ですが・・・



前日の夜、早めに寝ようと心掛けたのだけどついつい2時間ドラマを見てしまい、
それからマロンの朝ごはん・夜ごはんを作りお風呂に入り何だかんだしていたら
3時になってしまいました。
そしてリビングで横になりウトウトし始めたと思ったら、「起きろ~!」とマーチンの
声が・・・
4時起床。
眠い目をこすりお風呂に入り目を覚まし、そしてまだ外は暗い5時にいざ出発です。

途中、白馬・岩岳へ行く時と同様に梓川SAで休憩。
車を降りるとあまりの寒さに心臓が悲鳴を上げていました・・・
うっすら積もった雪にマロンはうれしそうでしたが、トイレを済ませ早々に車に戻り
再出発!
長野自動車道から上信越自動車道に入り更に北上して、8時20分に某ICに到着。
高速道路を走っている時は周りの景色はうっすら雪景色といった感じでしたが、
ICに近づくにつれ辺りは一気に北国の雪景色。
高速を降りると道路は凍っていました。
P1070421.jpg

除雪車が何台も稼働していました。
P1070420.jpg

インターから某スキー場までは20kmほどで25分で行けるとありましたが、ノロノロ
運転で40分ほどかかり9時に到着。
連休なのに道がガラガラで「意外と空いているんだ~」と思っているとすでに駐車場は
いっぱい!
我が家の到着が遅いだけでした・・・
駐車場はたくさんありますが、休日は駐車代が1,000円かかります。
早速ウェアに着替え、マロンにご飯を食べさせトイレも済ませ、いざゲレンデへ!

このスキー場には【Hゴンドラ】と【Nゴンドラ】の2つのゴンドラがありマロン達わん仔は
【Nゴンドラ】にだけ乗車することができます。
【Nゴンドラ】は1,400mの所にある『やまびこ駅』まで昇りますが、途中1,160mの所
にある『湯の峠駅』で降りることもできます。
ゴンドラ料金は『やまびこ駅』までは大人・片道1,600円、『湯の峠駅』までは800円
で、わん仔は無料です!

1本目はとりあえずお試しということで途中の『湯の峠駅』までのゴンドラ券を購入。
そしてゴンドラ乗り場へと進みましたが、なんと長蛇の列で30分待ち。
P1070422.jpg

空くのを待とうか迷いましたが、並ぶことに。
この時点までには他に犬連れの人を見ることがなく、結構、注目の的に。
「わ~、犬だぁ!」
「すげぇ~!」
などなど。

マロンも早くゴンドラに乗りたいのか、うれしそうに階段を上ります。
P1070424.jpg

ゴンドラが見えてきました!
P1070426.jpg

ゴンドラに乗り込むところを撮りたかったのですが、混んでて迷惑をかけるといけないので
中止。
乗り場の方たちもみなさん嫌な顔をせずとても親切に接してくれました。
マロンは難無くゴンドラへ。

頂上を見つめるマロン。
何かを決意しているかのような表情。(何を・・・?)
P1070429.jpg

「まだかなぁ~・・・」
P1070433.jpg

『湯の峠駅』が見えてきました!
とても大きな駅です。
P1070434.jpg

降りた所で1枚 デジカメ
山頂は天気もよく快晴でした。
P1070436.jpg

さぁ、いよいよスキー開始です!
P1070445.jpg

P1070446.jpg


と、やっと滑り出したところですが、長くなりそうなので続きはまた次回・・・
少し動画もあります!
お楽しみに~jumee☆faceA7


COMMENT : 16  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.01.09 *Fri

明るい兆し♪

岩岳での犬とのスキー禁止】の情報を、今週初めに聞いた我が家。
すぐには諦めきれず、毎日時間を費やしてパソコンで他のゲレンデを探しました。
しかし岩岳もそうなんですが、どのスキー場のHPにも【】という文字はほとんど
載っていないんです・・・
まぁ、もともとダメな所がほとんどなんだろうけど、『ゲレンデ内は犬は禁止』と
載せてくれていた方が気持ち良く諦めれきれるのに・・・

このことを知ってわん友さん達もいろいろ調べてくださり良さそうなスキー場を
いくつか教えてくれました(みなさん、本当にありがとうございます)。
しかし全て、『スキー場に連れていくのはOKだけどゲレンデ内はNG』でした・・・
調べても調べても『犬とスキーができるのは岩岳(過去形)』なんです・・・

何時間もパソコンに向かい疲れ果てて私が泣き顔で「もう諦めよう。スキーが
できなくても雪遊びできればいいじゃん・・・」とマーチンに訴えると、マーチンは
「ダメだ~!俺はマロンとスキーがしたいんだぁ!」と立ち上がり、電話を手に
取りました。
「片っ端から電話かけてやる~!」

めずらしいことです。
マーチンが動き出しました!
いつも遊び場を決めたり調べたり旅行の予定を決めるのは私。
マーチンは「まかせるわ~!」といつも何もしてくれません。
それが今回はよっぽど諦めきれないのか悔しいのか、自分から行動に出ました。

さぁ、ここからは夫婦二人三脚です。
私がHPで電話番号を調べ、マーチンが電話する!
まずは近場のスキー場から調べようと岐阜県のスキー場HPへ。
しかし数が多すぎて全部に電話してたら日が暮れてしまいそうだったので
岐阜県の観光協会に問い合わせしました。
返事はNO・・・
わかってはいたけど、同じ岐阜県民としては非常に悲しい・・・

次は岩岳のある白馬方面。
ここもダメとは思ったけど確認のため白馬の観光協会に電話。
やはり返事はNOでした。
次は志賀高原。
ここは『ゲレンデ内で犬を見た!』というブログを見つけ期待をしながら電話を
しましたが、やはり返事はNOでした。

そして長野県にある、とあるスキー場。
ここも『ゲレンデ内で犬を見た』との情報があり期待大。
電話をかけると女性の方が出てマーチンが「犬とスキーしたいんですが・・・」
と話し始めると、「少々お待ちください」と・・・
しばらく待って受話器に出てきたのは男性のようで横で話を聞いているとどうも
その人は支配人さんのようでした。
そしてマーチンが説明し始めると、他の所はすぐにNOの返事が出るのにここの
支配人さんはマーチンの話を聞いては何やら返答をしてくれているんです。
しばらく話が続き・・・
そして次第にマーチンの顔が笑顔になり・・・
電話を置くなりマーチンは「やったぁ~!!」と大声を出しました。
そんなんです!

犬とのスキーOKがもらえたんです!

4つほどあるゴンドラのうち2つが犬もOKで、ゲレンデ内はリードを付けていれば
スキーもOKとのこと。
休日も関係なくいつでもOK。
もちろんゴンドラに乗る時やゲレンデでは一般のお客さんに迷惑をかけないように
が前提!

ただただうれしいです!
白馬より更に遠くとも、マロンとスキーができるのなら行っちゃいます!
ノンストップで片道4時間。
このくらいなら日帰りだって行くぞ~!

ということでこのスキー場に行ったことのない我が家。
偵察も含めて11日(日)に行ってまいります!
もちろん日帰りで!
支配人さんからはOKとの返事がもらえましたが、電話で話を聞いただけではまだ
なんとなく半信半疑・・・
あ~、これで今年もスキー三昧ができるのか・・・!?
神様、仏様、どうか夢でありませんように・・・
COMMENT : 12  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.01.06 *Tue

年末ジャンボ宝くじ

我が家は『ジャンボ宝くじ』を毎回買うタイプではありません。

私がもともとくじ運が良くないのでそんなに興味がないのと、マーチンもどちらかと

いえば『ジャンボ宝くじ』より『ロト6』の方が好みなので・・・

しかし昨年の『年末ジャンボ』の時はマーチンが「今回は買ってみるか!」と言い出し

仕事帰りに買ってきました。

バラ30枚 (我が家はこれ以上買ったことがありません・・・)。

そして2日(金)に当選番号と照らし合わせてみました。

結果は・・・

P1070391.jpg


1万円が1枚当たっていました!


私が「やったね~!」と言うとマーチンは「せめて100万円当たりたかった・・・」と落胆顔。

ま、それはそうだけど一応当たったんだから!

でもこの1万円、せっかくスキーの軍資金にしようと思っていたのに~jumee☆faceA74



P1070132.jpg
「1万円かぁ。 あたいには回ってこなさそうだわねぇ・・・」

COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.01.04 *Sun

岩岳スキー場・・・

今日の夕方、わん友さんのモコかあさまよりメールをいただきました。
モコ家とアイルーク家はこの3・4日に白馬へ旅行されていたのですが
ある情報を仕入れてきてくれたんです。
それは我が家にとってはなんとも辛く悲しい情報・・・

なんと・・・


岩岳での犬とのスキーが禁止


になってしまったんです!!


あまりにもショックですぐさま岩岳のレンタルスキーのおじさんに電話を
しました。
おじさんもその内容を聞かされたのが昨日今日のことでびっくりしている
とのことでした。
よくよく聞くと

犬を連れていくのはOK

ゴンドラ乗車はOK

頂上でリードを付けて遊ばせるのはOK

要はわん仔を連れてスキーやボードで一緒に滑りながら降りてくるのが
NGだそうです・・・
小型犬などバッグなどに入れて一緒に滑るのはOKだそうです。
昨年、わん連れのお客さんと一般のお客さんとの間にかなりトラブルが
あったようでこんな結果になってしまったとのこと・・・


スキーのセットまで用意して今年はガンガン行くぞ~!と燃えていたのに・・・
11日(日)に初すべりに行こうと思っていたのに・・・
この1月に4連休を取ってスキー三昧しようと思っていたのに・・・
しかも銀ちゃん家とご一緒してもらえることになっていたのに・・・


マーチンは怒りながらも岩岳観光協会に電話して「なんとか1コースだけでも
滑れるようにならないですか?」と頼んでみましたがもちろんダメでした・・・


岩岳のHPにはこのことが載っていなかったので、銀ちゃん家にもすぐに
連絡を入れました。
案の定ご存じなかったようで、数日後に岩岳へ行く計画を立てていられた
ようです。
きっとほとんどの方が知らないと思うので、やはりHPには一言載せてほしい
と思いました。


そして岩岳のほかにわん仔と滑れるスキー場を急きょ探しましたが、これが
なかなかないんです・・・
あ~、せっかくのスキーシーズンなのになぜ急にこんなことになってしまった
のだろう・・・
全国こんなにスキー場がたくさんあるんだから、もう少しわん仔もゲレンデOK
のスキー場を作ってくれてもいいのに・・・
COMMENT : 8  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.01.03 *Sat

今年も宜しくお願いします。

明けましておめでとうございます。
2009年、今年もマロン家をどうぞ宜しくお願いいたします。


1日(木)のお昼過ぎまで実家で過ごし、戻ってきました。
めずらしくマーチンが「お参りにでも行くか~!」と言うので、家から歩いて40分ほどの
所にある苧ヶ瀬池の神社にお散歩がてら行ってきました。
P1070332.jpg


マロン 「今年もおいしいものがたくさん食べれますように・・・jumee☆faceA78
マーチン 「宝くじが当たってますように・・・jumee☆faceA79
P1070316.jpg


マロン 「あれ、またお祈り・・・?」
私 「今年もみんな健康で楽しく過ごせますように・・・jumee☆faceA80
P1070329.jpg


お好み焼きが売っていたのでちょっと休憩アップロードファイル
ものすご~く寒かったので温まりました。
P1070321.jpg


マロン、今年初のなでなでタイム!
今年もたくさんの人になでなでしてもらえるといいねはーと3つ
P1070325.jpg


帰り道にいつも行くケーキ屋さんの前を通るとやっていたのでケーキ購入!
食後に早速いただきました。
P1070333.jpg


マロン 「いい匂い~。食べた~い!」
P1070335.jpg


苺はマロンのものとなりました。
P1070341.jpg

よかったね!
早速マロンのお祈りが効いたのかな・・・jumee☆faceA59
COMMENT : 6  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

malone-mama

Author:malone-mama
<My Family Structure>
☆岐阜県在住
★マーチン(malone-papa)
 197?年2月20日生まれ
★私(malone-mama)
 197?年4月30日生まれ  
★マロン(♀)
 2004年11月2日生まれ
★ミュート(♀)
 1994年2月20日生まれ
 2006年1月24日、11歳と11ヶ月で虹の橋へ旅立ちました・・



いくつになったの



カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



FC2カウンター



最近の記事+コメント







Tree-LINK





ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ翻訳

powered by 3ET
powered by 電脳PC生活



ブログ内検索





Copyright © Alaskan Malamute My Love   All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。